English

サイトマップ

管理者ページ

沿岸域研究連携推進小委員会活動記録

沿岸域研究連携推進小委員会活動記録

2009年度

第1回小委員会

  • 6月4日(木) 15:30~17:45
  • 土木学会A会議室
  • 出席者:犬飼直之,川崎浩司,田中昌宏,原文宏,藤原隆一,堀口敬洋,渡辺国広,重松孝昌
    • 報告事項
      • ・日向博文(国土交通省国土技術政策総合研究所)に副委員長に就いていただくことを了解いただいた旨,報告があり,これを承認した.
      • ・資料1(沿岸域研究連携推進小委員会について)に基づいて,沿岸域研究連携推進小委員会の設置趣旨やこれまでの活動状況について報告があった.
      • ・情報共有のための手段として新たなメイリングリストやHPの紹介があった.
      • ・資料2(沿岸域研究連携推進小委員会名簿)に基づいて,本小委員会のメンバーを確認した.
      • ・資料3(沿岸環境関連学会連絡協議会)および資料4(沿岸環境関連学会連絡協議会会則)に基づいて,沿岸環境関連学会連絡協議会の設立趣旨やメンバー学会,運営委員の構成,および,これまでに開催されたジョイントシンポジウムの内容が提示された.
    • 議題
      • ・今後の活動方針について議論するとともに,小委員会として取り扱うテーマについて議論した.
      •  >流域圏における砂の管理・利用
      •   沿岸環境関連学会連絡協議会で,本テーマを取り上げることができるのは土木学会(海岸工学委員会・水工学委員会)だけである
      •  >利用と安全
      •  >有明の環境問題から何を学び,何が課題として残されているかを整理することは,今後の沿岸域管理を考える上では重要である
      •  >国際的な海岸工学委員会の貢献
      •   途上国等における沿岸域環境に関わるシステム設計に関わるコンサルティング
      •  >「文化と海」,「法律と海」という切り口での沿岸域管理
      •  >沿岸域の管理と利用における時間軸と空間軸の取り方・見方
      •  >出水等のような非定常性が,沿岸域環境に及ぼす影響
      • などが,挙げられた.今後,ML等を通じて,テーマの選択肢を広げるとともに,個々のテーマの議論を深めることとした.

第2回小委員会

  • 10月30日(金) 15:00~17:00
    • 土木学会役員室
    • 出席者:柿木哲哉,金山 進,川崎浩司,佐々木崇雄,山本吉道,渡部国広,重松孝昌