English

サイトマップ

管理者ページ

海岸工学委員会内規細則

海岸工学委員会内規細則

昭和52年6月17日改正
昭和58年5月17日改正
昭和62年6月16日改正
平成元年6月20日改正
平成7年6月20日改正
平成10年11月10日改正
平成17年11月9日改正
平成30年11月14日改正

1.委員定数の配分は,原則として表-1のとおりとする.

2. 幹事の定数は,18名とし,その配分は原則として表-2のとおりとする.

3.委員長(または副委員長)は幹事会の会合に出席することができる.

4.幹事の互選は選出母体ごとに行う.

5.本委員会の発展に多大の貢献をした元委員を委員会の議を経て相談役に推挙する.相談役は委員会の会合に出席して意見を述べることができる.

6.委員会には海岸工学論文集編集小委員会を設置する.本小委員会の業務,構成,委員の選出ならびに委員長の指名は下記による.

  1)小委員会は委員長を補佐し,海岸工学論文集の論文募集,査読,編集,出版その他の作業を行う.

  2)小委員会は,幹事会構成員に加えて原則として20名以内の委員で構成する.

  3)小委員会の委員長は海岸工学委員会委員長が委員の中から指名する.

  4)委員は小委員長の推薦により海岸工学委員会委員長が指名するものとする.ただし,委員の資格は海岸工学委員会委員に限定されない.

  5)小委員会には副委員長を置くことができる.

7. 委員会には,COASTAL ENGINEERING JOURNAL 編集小委員会を設置する.本小委員会の業務,構成,委員の選出ならびに委員長の指名は下記による.

  1)小委員会は委員長を補佐し,COASTAL ENGINEERING JOURNALに登載する論文の査読審査ならびに編集を行う.

  2)小委員会の定数は原則として20名以内とする.

  3)小委員会の委員長は海岸工学委員会委員長が委員の中から指名する.

  4)委員は小委員長の推薦により海岸工学委員会委員長が指名するものとする.ただし,委員の資格は海岸工学委員会委員に限定されない.

  5)小委員会には副委員長を置くことができる.

8.委員会には,広報小委員会を設置する.本小委員会の業務,構成,委員の選出ならびに委員長の指名は下記による.

  1)小委員会は委員長を補佐し,委員会活動の情報共有,広報に関する活動を行う.

  2)小委員会の定数は原則として10名以内とする.

  3)小委員会の委員長は海岸工学委員会委員長が委員の中から指名する.

  4)委員は小委員長の推薦により海岸工学委員会委員長が指名するものとする.ただし,委員の資格は海岸工学委員会委員に限定されない.

  5)小委員会には副委員長を置くことができる.

9.委員会の下に研究会/ワーキンググループ(以下、研究会等)を設置することができる.研究会等の設置・期間・運営は下記による.

  1)委員および幹事は幹事会および委員会にて研究会等の設置を提案することができ,委員会の承認を経て設置される.

  2)委員会公認の研究会等は,研究会名に海岸工学委員会を冠することができ,またシンポジウムや公開研究会等の行事を開催する際には,海岸工学委員会委員長の承認を経て海岸工学委員会の主催とすることができる.

  3)研究会等の主査は,海岸工学委員会委員長が指名する.主査は研究会等のメンバーを決めて海岸工学委員会に報告する.

  4)海岸工学委員会委員長は,幹事の中から研究会等の世話人を指名する.

  5)研究会等の主査は研究会等を取りまとめる役割を担うが,海岸工学委員会および同幹事会への参加資格は有さない.

  6)研究会等は,海岸工学委員会からの要請により,海岸工学委員会にて活動報告をする.

  7)研究会の設置期間は海岸工学委員会委員長の任期と合わせることとする.期間の延長を希望する際には海岸工学委員会委員長交代の際にその可否を審議する.

  8)設置期間中であっても必要な場合には,海岸工学委員会での審議により,研究会を閉鎖・解散することができる.

《申し合わせ事項》

1)相談役については,満70歳となられた学会年度末(5月末)に勇退願う.

2)海岸工学委員会委員長を経て退任された場合の相談役への推挙は,退任後2ヶ年(委員会改組期間)を経て候補とすることができる.

表-1 委員の定数(名)

地域ごとの委員 25
北海道・東北 4  
関東 7  
中部 4  
関西 5  
中国・四国・西部 5  
職域ごとの委員(名) 18
国土交通省(河川局,港湾局) 2  
農水省(農村振興局) 1  
水産庁(漁港漁場整備部)  
国土交通省(国総研) 3  
(独法)港湾空港技術研究所 1  
(独法)農業工学研究所 3  
(独法)水産工学研究所  
(独法)北海道開発土木研究所  
電力中央研究所 1  
建設会社・コンサルタンツ 7  
委員長指名の委員 5
水工学委員会からの委員 1
合  計 49
表-2 幹事の定数(名)
地域ごとの幹事 10
北海道・東北 2  
関東 3  
中部・関西 3  
中国・四国・西部 2  
小  計 10  
職域ごとの幹事 6
委員長指名の幹事 2
合  計 18

(平成22年5月19日 掲載)