English

サイトマップ

管理者ページ

企画構想WG

企画構想WG(2010年度に活動)

ワーキンググループの概要と役割

本ワーキンググループは,論文集再編をはじめとする学会全体の変革の動きに迅速に対応し,さらに中長期的な委員会活動に関して種々の構想企画を行うワーキンググループです.

活動状況

長期目標

  1. 関連他分野からの投稿数(講演会参加者数)の増加を促す仕組み
  2. アジアを中心とした国際展開におけるイニシアチブ
  3. 行政やNPO,市民等との連携や普及啓発
  4. 次代を担う人材育成の重要性

短期目標

  • 海岸工学委員会への英語セッションの設置・運用
  • 関連他学会の講演会・論文集の関係,取り組みを調査
  • 種々の改革案の対する関係者の意見聴取(アンケート等)
  • 委員会としての対外戦略・ビジョンの提言(中期的課題)

ワーキンググループメンバー

  • 越村 俊一 (東北大学 大学院工学研究科附属災害制御研究センター)
  • 田島 芳満 (東京大学 大学院工学系研究科 社会基盤学専攻)
  • 佐々木 淳 (横浜国立大学 大学院工学研究院システムの創生部門)
  • 川崎 浩司 (名古屋大学 大学院工学研究科 社会基盤工学専攻)
  • 森  信人 (京都大学 防災研究所 気象・水象災害研究部門)*主査
  • 原田 英治 (京都大学 大学院工学研究科 都市環境工学専攻)
  • 荒木 進歩 (大阪大学 大学院工学研究科 地球総合工学専攻)
  • 陸田 秀実 (広島大学 大学院工学研究科社 会環境システム専攻) (敬称略)

議事録

報告書

2011年3月31日

その他

連絡先
  • email: cec-kikaku(at mark)coastal.jp